【レビュー】dynabook UXをインテル 320 seriesのSSDに交換してみました


いつも使っているdynabook UXのHDDをSSDに交換しましたSSDはフラッシュメモリなのでHDDに比べて動作が速いんです思ったより簡単にできました

画像


SSDはまだ発売されたばかりのIntel製320シリーズの40Gです。


Intel SSD 320 Series(Postville-Refresh) 2.5inch MLC 9.5mm 40GB ResellerBOX SSDSA2CT040G3K5


まずはdynabook UXのリカバリーディスクを作成します。

dynabook UXはDVDドライブが付いていないので、外付けDVDドライブも一緒に購入しました

BUFFALO DVD-Video再生対応 ポータブルDVDドライブ ホワイト DVSM-PS58U2-WH
バッファロー (2009-08-20)
売り上げランキング: 1705

BUFFALO DVD-Video再生対応 ポータブルDVDドライブ ホワイト DVSM-PS58U2-WH


リカバリーディスクの作り方は説明書に書いてあります。さぁ、リカバリーディスクを作ったら、ついにHDDの交換です
画像


裏ふたを開けるのに、星型のねじを回すドライバーが必要です。これはダンナーが持ってました

画像

HDDはケースにねじ止めされてます。このねじが固かったです・・・どうやらねじのサイズが合ってなかったみたいで、ドライバーを変えたら簡単に開きました
画像


SSDに交換して蓋をしてできあがり

リカバリーディスクからWindowsを再セットアップしました。

気になる結果は・・・大満足

起動がすごく速くなりました今まですぐ起動できるようにシャットダウンせずにスタンバイにしていたのですが、これからはシャットダウンしてもいいと思います。SSD化、オススメです

にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器へ
にほんブログ村



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック