部屋と家電と私

アクセスカウンタ

zoom RSS 【特集】これで解決!?除湿機の選び方

<<   作成日時 : 2011/06/05 21:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


梅雨の時期に大活躍する除湿機をご紹介します除湿機の選び方のポイントも考えてみました


除湿機には、湿度を摂る方法(除湿方式)により、大きく2つのタイプに分類できることをご存知でしょうか

コンプレッサー方式・・・空気を冷やすことにより水分を取り除く方法です。

コンプレッサーを通して冷媒(フロンガス)を循環させ、冷却器で湿った空気を冷やして湿気を水滴に変えます。
いわゆるエアコンの除湿と同じ方法です。

【長所】
・高温時(25度以上)での除湿力が大きいので梅雨〜夏場に向きます。
・消費電力が小さいので(デシカント方式の半分位)ランニングコストが安いです。
・除湿量が多いので湿気の多い季節でもパワフルに乾燥できます。
・室温上昇が少ない(1〜2℃程度)です。

【短所】
・コンプレッサーがあるため、振動音が大きいです。
・本体サイズが大きめでやや重いです。

とんこ's Eye

夏を乗り切る!頑張らなくてもできるズボラ節電

夏!ちょっと頑張っちゃうヤル気節電

でも紹介させてもらいましたが、今年の夏は"節電"がキーワードです
コンプレッサー方式はランニングコストが安く、そのうえ除湿力も強いので、梅雨から夏にかけては、コンプレッサー式がオススメですよ

まずはこちらから。



【菌・花粉抑制】TOSHIBA コンプレッサー方式除湿乾燥機 除湿能力6.3L エアフィルター(抗花粉・ダニ・抗菌・抗ウイルスフィルター) 湿度と温度の乾きどころセンサー カビ抑制の内部ドライ機能 RAD-N63(H)

抗花粉、抗ダニ、抗菌機能などもついているうえに、風・冷風・除湿を使い分け、無駄な運転を抑える機能もついていますよ
溜まった水を鉢植えにあげたりもしている方もいらっしゃるようで、これってまさにエコですよね♪

次に紹介するのはこちら。

more+life design 除湿機 BLACK MCE-3362B <34197>
マクロス
売り上げランキング: 1837

more+life design 除湿機 BLACK MCE-3362B <34197>

こちらは先ほどのものに比べて除湿能力は弱いですが、デザインが良いのと、なんせ価格がお手頃です




デシカント方式・・・水分の吸着性能に優れたゼオライト(乾燥剤)で水分を取り除く方式です。

冷媒(フロン)を使わずに除湿可能で、ゼオライトに水分を吸着させ乾いた空気を吹き出します。
吸着した水分は、ヒーターであたためられ熱交換器内を通り、冷やされて水滴に戻りタンクにたまります。

【長所】
・低温時での除湿力が大きいので冬場でも使うことができます。
・コンプレッサーが無いので軽量コンパクトで静かです。

【短所】
・ヒーターを使う分消費電力が大きくなります。
・発熱量が多くなり部屋の温度が上がります。(室温上昇は3〜8℃程度)

とんこ's Eye

ゼオライト方式の除湿機はコンプレッサーがないため、なんといっても静かです寝室などに置くのが良いかもしれませんね。
また冬場に除湿機を使う目的は、結露対策がメインとなりますので、低温時の除湿能力が高いデシカント方式がおすすめ。室温もやや上がるので、まさに冬時に最適。また寒いエリアでは、洗濯を室内に干すことも増えるでしょうから、衣類乾燥機能が充実していると使いやすいかと思います♪

Panasonic デシカント方式除湿機 ブルー F-YZF60
パナソニック (2010-04-01)
売り上げランキング: 22041


Panasonic デシカント方式除湿機 ブルー F-YZF60-A

こちらの商品はコンパクトでそんなに重くないし、なんといっても部屋干しに最適
除湿能力も高く静かですので、一人暮らしの方にはオススメだとおもいますよ〜



ハイブリッド方式・・・そのまんまですが、先に紹介したコンプレッサー方式とデシカント方式を融合させたタイプです。

夏場はコンプレッサー方式で気温上昇を防ぎ、冬場はデシカント方式で除湿能力の低下を防ぐため、1年中変わらない除湿能力を維持できるのがウリです。その分、本体価格は若干高めとなるのが難点。室温上昇は1〜8℃程度かなぁ〜。

Panasonic ハイブリッド方式除湿乾燥機 ホワイト F-YHG100-W
パナソニック (2011-04-01)
売り上げランキング: 662


Panasonic ハイブリッド方式除湿乾燥機 ホワイト F-YHG100-W

先日も梅雨対策特集で紹介させていただきましたハイブリッドタイプの除湿機は少しお値段は張りますが、それぞれのイイトコどりで一年を通して使うことができるので、トータルのランニングコストを考えれば、こちらのハイブリッド式もいいですよね


以上、カンタンに除湿機の機能とオススメ商品を紹介させていただきました。
使い方により適した方式・欲しい機能が異なると思います。最終的にどのタイプがベストかを絞り込むにあたって、この紹介文が少しでもお役にたつことが出来れば幸いです


梅雨対策は「ジメジメに負けない!梅雨の季節を快適に過ごす家電です」も見てくださいね

にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器へ
にほんブログ村


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【特集】これで解決!?除湿機の選び方 部屋と家電と私/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる