部屋と家電と私

アクセスカウンタ

zoom RSS 【特集】夏!ちょっと頑張っちゃうヤル気節電

<<   作成日時 : 2011/06/03 21:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


節電特集第二弾!今回はちょっと節電を意識した生活スタイルを提案します


第一回夏を乗り切る!頑張らなくてもできるズボラ節電も見てくださいね。

画像


前回は生活を変えずにできる節電を提案してみましたが、いかがだったでしょうか

今回はちょっとだけ節電を意識した生活を送ってみましょう


まずは冷蔵庫の節電です。

冷蔵庫の側面、背面の隙間を空けて放熱をよくする、温かいものは充分冷ましてから冷蔵庫に入れる、というのは当たり前ですよね。

これからの夏、気になるのは冷たいお茶を飲むときの冷蔵庫の開け閉めです

開けたり、閉めたり、開けたり、閉めたり・・・

自分は気を付けていても、ダンナやお子さんもいますしね。

冷蔵庫に透明なカーテンをつける、という方法もありますが、私も実際やってみてやめました

中にあるものが取りづらいんですよね・・

今回提案する方法はそもそも開け閉めをなくしちゃう、その名も「ドリンクは冷蔵庫じゃないよ作戦」です!

ペットボトルが何本か入るクーラーボックスを用意します。

Coleman(コールマン) ポリライト 48 ブルー 5248A718G
Coleman(コールマン)
売り上げランキング: 2810

Coleman(コールマン) ポリライト 48 ブルー 5248A718G

このクーラーボックスは2Lが縦に入って、保冷力も高いのでアウトドアでもオススメです

そのまんまですが、クーラーボックスにドリンク類を入れるだけです。

保冷剤はローテーションで使えるように数を揃えて夜間に凍らせてください。

お茶や水ならペットボトルごと凍らせてもいいでしょう。

あくまでも保冷なので、冷やしてから入れるのがポイントです

保冷剤も忘れずに


ロゴス(LOGOS) 氷点下パックGTマイナス16度ハード1200 81660611



次はまだまだできるエアコンの対策です。

前回は断熱シートで家の中を対策しました。

今回は家の外を対策します

エアコンの室外機は家の中と外の熱を交換する大事なところ。室外機が熱くなりすぎないように対策しましょう。

具体的には室外機に直射日光が当たらないようにしてあげます

百均に売っている白いプラスチックダンボールを室外機の乗せて、その上にレンガなどを乗せて押さえましょう。

あまり周りを囲いすぎると逆に熱がこもるので、ひさしができるぐらいで良いと思います

西日は遮光シートで対策できます


省エネ・冷暖房効果アップ!断熱・遮光率約99.9%! 【アルミ断熱・遮光シート2枚組】




次はまたキッチンに戻ります

そもそもピーク時の電力不足のために節電するのでした。夕食の準備の時間はピーク時になるんです

我が家ではごはんを朝炊いて、保温は使わず、そのままおひつに入れています

冷めたら冷蔵庫で保存し、そのまま温められます。

有田焼 遠赤セラミックス ご飯用保存容器 おひつ君   S-40B
東彼セラミックス
売り上げランキング: 227

有田焼 遠赤セラミックス ご飯用保存容器 おひつ君 S-40B

この商品は3合程度入りますので、標準的な家族構成なら夕食分も十分じゃないでしょうか

夏は傷みやすいので早めに冷蔵庫にいれてくださいね。

せっかくなので、冷凍できるおかずの料理本も紹介しておきますね

冷凍しておくと、便利なおかず (忙しい人の、便利シリーズ 3)
ベターホーム協会 編
ベターホーム出版局
売り上げランキング: 20372

冷凍しておくと、便利なおかず (忙しい人の、便利シリーズ 3)

第二回はいかがでしたか?

これだけ意識すれば十分節電に貢献していると思いますよ


第一回夏を乗り切る!頑張らなくてもできるズボラ節電も見てくださいね。


にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【特集】夏!ちょっと頑張っちゃうヤル気節電 部屋と家電と私/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる